ネクタイピンってカッコわるい?

スポンサードリンク
近年、若年層の間ではネクタイピンをつけないのが一般的になっているようで、その理由の一番にあげられるのが”イメージ的にオヤジくさくて、おしゃれじゃない”ということ。

たしかに、世の中年層以上の男性が付けているネクタイピンを見ると、どこかで記念品としてもらったネクタイピンをつけているケースが多く見られることもあって、そのイメージが強いと”おしゃれ”という感覚からは程遠い印象を受けるかもしれません。

でも一方で、ネクタイピンをしている方がきちっとして尚且つおしゃれな印象を相手に与えるということもあるんですね。特に上着を脱いだときなど、何かの動作を行う度にネクタイがぶらぶらするのはだらしなく見えますし、そのせいで余分な汚れを拾ってしまったりもしかねません。

女性から男性への贈り物として案外ネクタイピンが多いのも、身だしなみに気をつけて欲しいという女性の気持ちがこもっているからだと思います。ですから、”オヤジくさい”の一言でネクタイピンをつけないのは、印象づけのある意味において損をしていると言えるでしょう。

そう、ネクタイピンは決してカッコわるくありません。自分のおしゃれ感覚にマッチしたネクタイピンで洒落込んでみるのも良いものですよ。
posted by TPDandy | ネクタイピンについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。